さんくす

Go PoP!のパッケージ

プッシュポップの遊び方!おひとり様から複数人まで

今回は,プッシュポップと呼ばれるおもちゃの中から,元祖である「Go PoP!」のレビューをしてみたいと思います。 割れ物の梱包に使うプチプチのような見た目をしていますが,ただ押してストレス解消できるだけのおもちゃではありません。 それこそ,創造力次第で遊び方は無限に生み出せる知育玩具でもあるわけですが,ここでは有名なものをいくつか紹介してみましょう! プッシュポップとは プッシュポップの元祖である「Go PoP!」は,2013年にFoxMind社が作った知育玩具です。 社名の由来は,親キツネが自分の子ども ...

賢人パズルで最後の問題を解いたときの様子とパッケージ

賢人パズルのレビュー!解き方を工夫して空間認識能力を高めよう

子どもの空間認識能力をアップさせてくれる知育玩具はいくつかありますが,今回は「賢人パズル」を紹介します。 パズルという名が付いているように,いくつかのブロックを組み合わせて形を完成させるわけですが,ここでは立方体が作れればプレイヤーの勝ちです。 とはいえ,「さぁ,自由に作ってみましょう!」と言われるだけでは,大人であってもできないかもしれません。 なんとも敷居が高そうな賢人パズルですが,そこで,付属するテキストの出番です。 問題集形式で,実際にはある程度,組み上げた段階からスタートすることができるため,プ ...

はぁって言うゲームのプレイ風景

はぁっていうゲームの感想!ルールと遊び方について

今回ですが,「はぁって言うゲーム」のレビューということで,概要と遊び方を中心にみていきましょう! お題で指定された言葉を,プレイヤーが1人ずつ声と表情を使って表現していきますが,例えば同じ「はぁ」でも,全部で8種類の言い方があります。 プレイヤーの色々な表情が短時間で楽しめるので,相手の意外な一面を目撃できるかもしれません。 はぁって言うゲームとは はぁって言うゲームは,バリエーション豊かなパーティーゲームを生み出す幻冬舎が制作しています。 時間にしては15分程度で簡単に遊べ,対象年齢は8歳から,3~8人 ...

番犬ガオガオで遊ぶ様子

番犬ガオガオのレビュー!骨を取ると容赦なく吠える

今回ですが,「番犬ガオガオ」のレビューをしていきたいと思います。 名前に馴染みはない方でも,「骨を取ると犬が吠えるゲーム」だと言えばわかるでしょう。 歯を押すと噛んでくるワニと並んで,パーティーゲームの定番です。 ただし,こちらは電池を使用する分,より多くの気合を入れて臨む必要があります。 早速,その特別感を味わっていきましょう! 番犬ガオガオとは 類似品も含めるといくつかのバリエーションがありますが,今回レビューするものはメガハウス社の「もーっとドキドキ!!番犬ガオガオ‐ネコの手Mix-」です。 遊び方 ...

シャボン玉で遊ぶ父と子

年齢別!子どもに与えるおもちゃ選びのポイント

人は周りの影響を受けながら,生涯にわたって発達します。 中でも乳児期や幼児期というのは,体の発達する速度が特に著しい時期です。 そうした発達を支えるために,保護者である大人は彼らが十分に発達できる環境を整える責任があるわけですが,与えるおもちゃの種類を変えることによって,運動能力であったり手先の器用さであったりが発達するための手助けができます。 確かに,発達の初期段階においては個人差が大きいと言われますが,発達していく中で見られる特徴や,与えるおもちゃの候補については,標準的なものを確認しておいて損はあり ...

くるくるレッスンの文字盤

くもんの時計!くるくるレッスンの使い方

今回は,くもんの「くるくるレッスン」という知育玩具を使って,時計の読み方を学んでいく方法についてみていきたいと思います。 時計というのは,いったん読めるようになってしまえば特に難しいとは感じなくなりますが,実際は60進法と24進法を含んでおり,10で繰り上がること(10進法のこと)しか知らない子どもからすれば到底理解できないものです。 ドリルであれば絵を書いて教えることになりましょうが,楽しく学べる玩具があるならそれを使わない手はありません。 本記事の構成として,まずは商品についてのレビューから始め,続け ...

blank

エポック社のエアホッケーのレビュー!気になるその遊び方は

今回はエポック社の「エアホッケー」を取り上げ,鬼滅の刃を例に,その遊び方についてレビューしていきたいと思います。 具体的には全部で4種類あるのですが,実際に遊んでみた感想をまとめてみることにしましょう。 エポック社のエアホッケーについて おもちゃのエアホッケーとしてはマルカ社のものとエポック社の2つが有名ですが,前者のものはまさにスタンダードなものであるのに対し,後者では人気キャラクターの特性を生かした遊び方ができるのが特徴です。 もちろんどちらもゲームセンターにある筐体ほどのクオリティとはいきませんが, ...

和室とDX日輪刀

DX日輪刀のレビュー!鬼滅好きの姪っ子と遊んでみた

今回ですが,BANDAIの「DX日輪刀」をレビューしていきたいと思います。 2020年10月に竈門炭治郎モデルの1本が登場し,半年後の2021年4月には胡蝶しのぶモデルの2本目が発売となりますが,当記事では前半でそれら機能についてまとめてから,実際にどのような楽しみ方ができるかを紹介していくことにしましょう。 なお,鬼滅の刃が興味深いのは女の子であっても刀を普通に手にしているところであり,第2弾が善逸や富岡さんのものではないところにも女子人気がよく現れているように思います。 古くはひみつのアッコちゃんのテ ...

キャット&チョコレートオカルト編のパッケージ表

キャット&チョコレートからオカルト編のレビュー

前回,私の世界の見方をレビューしましたが,最近,大喜利的なカードゲームが自分の中で流行っています。 今回は有名どころから「キャット&チョコレート」を購入してみたので,遊んでみた感じについてまとめていきましょう。 なお,○○編と名の付くバージョンがいくつか出ているのですが,中でも変わり種となりそうな「オカルト編」を選んでみました。 これから本作を購入しようか迷っている方の参考になれば幸いです。 キャット&チョコレートとは キャット&チョコレートは大喜利系カードゲームの元祖とも言われる存在で,指定されたアクシ ...

ウミガメのスープの書籍とカードゲーム

ウミガメのスープで遊んでみた!本もカードゲームもおすすめ

世の中には変わったクイズがいくつもありますが,今回紹介する「ウミガメのスープ」は水平思考推理(クイズ)ゲームと呼ばれるジャンルです。 ポール・スローンとデス・マクヘール2人による第1冊目が出版となったのは1991年のことで,それからシリーズものとして3冊が追加されています。 そして,同じコンセプトながら,日本にあるクイズ法人カプリティオが問題を製作したカードゲームが2019年に幻冬舎から発売されました。 今回は両者のレビューを行いながら,どのような違いがあるのかについても言及していきたいと思います。 水平 ...

私の世界の見方のパッケージ

私の世界の見方をレビュー!大人数で言葉遊びが楽しめるカードゲーム

今回はテンデイズゲームズ社の「私の世界の見方」というカードゲームをレビューしてみようと思います。 相手のことをどれだけ理解できるかが鍵となるカードゲームですが,扱うジャンルは「言葉」です。 プレイ人数は最大9人までと,かなりの大人数でも楽しめます。 それではユニークなルールを含めて,使用感の方,まとめていきましょう! 私の世界の見方とは セット内容は取り扱い説明書の他,「私の世界カード」が90枚と「それカード」が392枚となっています。 前者がどのようなものかと言いますと,上記画像の右上に見えているカード ...

アルゴのパッケージ

アルゴのレビュー!論理的思考を鍛えるカードゲーム

今回ですが,頭を良くするカードゲームである「アルゴ」についてレビューしたいと思います。 算数オリンピックの関係者や優秀な学生らによって生み出されたアルゴはルールが簡単で面白く,何度も遊ぶほど論理的思考力が向上するという夢のようなゲームです。 本レビューを通して,ルールや特徴について確認していきましょう! アルゴとは アルゴの作成に携わったのは,算数オリンピック委員会の若杉栄二氏の他,東京大学数学科の学生と数学者のピーター・フランクル氏です。 誰もが数字の持つ面白さをよく理解しているわけですから,そんな彼ら ...