スーパースポンジボールのレビュー!概要と遊び方について

今回は宴会芸にぴったりで,誰にでもアッと驚かせられる手品が可能になる「スーパースポンジボール」についてレビューしていきたいと思います。

私も初心者ながら,数ヶ月練習することで手品が特技の1つになりました。

純粋な技術以外にトークスキルも鍛えられる理由についてもみていきましょう。

スーパースポンジボールとは

スーパースポンジボールのパッケージ

  • 名称:テーブルマジックの最高傑作!スーパースポンジボール
  • 販売元:株式会社テンヨー
  • 対象年齢:6歳以上

この手品の歴史としては,1920年頃にアメリカのマジシャンが考案したものだと知られています。

そして,ある程度の期間練習することで誰もが驚くようなマジックが可能になるのが,このスポンジボールのすごいところです。

手品のやり方については次の章で説明することにして,まずは内容物についてみていきましょう。

パッケージを開けると,中からスポンジボール3つとギミックボールが1つ,そして財布のがま口に似た金具と取扱説明書が出てきました↓↓

スーパースポンジボールのセット内容

この赤いスポンジボールがいわば本体になるわけですが,手品グッズで有名な「テンヨー社」は世界一柔らかいスポンジの作成に成功した会社です。

スポンジが潰れている場合もありますが,水に濡らして絞ることによって大きく復元しますのでご心配なく。

スーパースポンジボールという手品について,もうすでに内容を知っている方も多いとは思いますが,是非今一度,その手品の基本的な様子について,以下の動画でご確認ください↓↓

私はこの動画を観るたびにこの手品の素晴らしさに驚かされます。

タネを知っていたとしても人間の錯覚というのは根強いもので,どうしても自然と騙されてしまうわけです。

今回紹介するテンヨーのスーパースポンジボールを購入することで,上で見られた基本動作をさらに面白くする遊び方(手品の方法)を身に付けることができます。

 

スーパースポンジボールのやり方

スーパースポンジボールのパッケージ裏面

このスーパースポンジボールという手品を使った遊び方がどのようなものになるのかについてですが,以下のような記述が確認できます↓↓

あなたは口金だけの財布を取り出します。それはとても奇妙なもので,誰もが興味を惹かれることでしょう。口金を開けます。するとそこから赤いボールが出てきます!そのボールをテーブルで擦ると2つのボールに分裂。その後ボールが相手の手の中で増えたり,手から手へ飛び移ったり,最後は3つのボールが合体して大きなボールに変わります※取扱説明書より引用

とはいえ,言葉で語る以上に実際の動画で確認するのが一番ですので,是非以下の動画を観てください↓↓

blank

セリフについても重要で,うまく話すことができると途端にマジシャンぽくなります(笑)

この手品の技は難易度別に3種類に分けることができ,数字が大きくなるにつれ難しくなるわけです↓↓

  1. 大きくなるボール
  2. 見えない財布と増えるボール
  3. スーパーボールファンタジー

しかし,最終的にはこれらをすべて組み合わせて,先で観た動画のような一つの物語として披露することができます。

このように,喋り方も含めて展開について考えたりするところも,このスポンジボールの面白さなのです

説明書には,以下のようにセリフや立ち振る舞いに至るまで詳しく書かれているので,これに沿って実践するだけでもたちまちできるようになります↓↓

スーパースポンジボールの説明書

1つ目の「大きくなるボール」ですが,難易度は簡単ながら演出の最後に持ってくることが多く,とにかくインパクトが強いものです。

私は,同社の「ミスターラビット」という商品とさらに組み合わせて,最後は大きなウサギが出てくるようにしています(笑)

2番目に難しいがま口を使った技では,手品をする側の語りが特に重要になってきますし,観客の手を拝借してマジックをすることにもなるので,男女間でやるとちょっとした接触があって大いに盛り上がりました。

 

まとめ

スーパースポンジボールとミスターラビット

以上,テンヨー社のスーパースポンジボールのレビューでした。

この手品は大人数の前でやっても盛り上がりますし,ある程度の練習と語りを研究することで,うまくいったときの喜びはひとしおです。

有名な手品にはなりますが意外とみなさん知らないようで,私も多くの人にスポンジボールを贈って喜ばれました。

大勢でカラオケに行ったときにやったこともありますが,カバンにちょっと忍ばせておくだけでどこでもパッと出せて便利です。

思わぬ障害となるのは風でしょうが,角度的に自分のサイドに座るのでなければ見破られることはほぼありません。

ダイナミックコインと並ぶ名作だと思いますね。

今回紹介した動画を観て「不思議だなぁ。」と思われた方は,是非購入して練習してみることをおすすめします↓↓

最後までお読みいただき,ありがとうございました! 

-ホビー

管理人のお気に入り

キュボロスタンダード作品例5 1

今回は「キュボロスタンダード(現スタンダード50)」についてレビューしていきたいと思います。 キュボロにはかなり多くのシリーズが展開されていますが,遊ぶのに必須とされる「スターターセット」に属していな ...

Go PoP!のパッケージ 2

今回は,プッシュポップと呼ばれるおもちゃの中から,元祖である「Go PoP!」のレビューをしてみたいと思います。 割れ物の梱包に使うプチプチを大きくしたような見た目をしていますが,色も着いていますし, ...

blank 3

今回は,くもん出版が販売している「こどもえんぴつ」についてレビューしていきたいと思います。 本商品は形や材質に特徴を持たせており,文字を書くことが好きになる人気商品です。 特に,これから鉛筆デビューす ...

数種類のブットバスター 4

クリスマスは毎回何かしらのおもちゃを買っていますが,コロナの影響で満足に実機を見て回れない中で,今年は「ブットバスター」に決めました。 ラジコンというジャンルはまだ開拓していなかったことと,ゲーム機を ...

レゴマリオのスターターセット 5

今回は2020年に突如発売となったレゴマリオから,一番最初に買うべき「レゴマリオとぼうけんのはじまりスターターセット」のレビューをしていきましょう! ところで,LEGOシリーズには「マインドストーム」 ...

レトロフリークとFF5 6

これまでにミニスーパーファミコンなどを買って遊んできましたが,あらかじめ内蔵されているもの以外のタイトルもやりたくなってきてしまいました。 過去の記事 ミニスーパーファミコンのレビュー ニンテンドーク ...

ジェンガのレビュー 7

根強く売れ続けているおもちゃというのは,いつの時代になっても楽しめるものです。 今回レビューするのは,世界的に有名な「ジェンガ」ですが,こちらもその例に漏れることなく,子どもの知育目的から大人どうしの ...