ペチャットPechatのレビュー!ぬいぐるみが喋る!ボタン型おもちゃ!

2018年1月8日

「ぬいぐるみが話しかけてくる。

しかも話す内容は、ありきたりで決まりきった言葉だけでなく,話すたびに新しいことを言ってくれるし,さらには自分の名前まで呼んでくれる。」

ペチャット(Pechat)はそんな願いを叶えてくれるぬいぐるみ…に付けるボタンです。

今回の記事では,そんなぬいぐるみをしゃべらせることのできる魔法のハイテク玩具について,レビューの方していきますが,まずその機能について紹介し,その後で実際の商品レビューをしています。

購入をおすすめできるショップもあるので参考にしてください!

ペチャットの機能まとめ

ペチャットは,ぬいぐるみがまるで意志をもって喋っているように思わせられるボタン型スピーカーです(画像で誤解する方も多いので確認しておきますが,Pechat の本体はふわふわなクマさんではなく,実は黄色いボタンが本体で,ぬいぐるみも付属しません)。

専用アプリを使う必要はありますが,しゃべらせたい言葉を自由に選んで,リアルタイムで発することを可能にするのが大きな魅力。ただオウム返しするわけではありません。

喋る内容についても,販売してから続々とコンテンツが追加されてきており,最近は英語までしゃべれるようになりました。

それでは早速みていきましょう!

機能1:カテゴリーからセリフを選んで喋らせる

これはペチャットのメインとも呼べる機能です。

黄色ボタンが声帯のような役目を果たすとすれば,スマホが脳の代わりになるでしょうか。

全部で30のカテゴリーがあり,1000以上のセリフが収録されています(上記画像は発売当初のものですが,それからセリフの数は2.5倍にも増えています)。

ここからセリフを選び,リアルタイムでぬいぐるみにしゃべってもらうのが基本的な使い方です。

もちろんニュアンスもバッチリで,変な機械の感じはありません。

 

機能2:文字を打ち込みリアルタイムで喋らせる

このペチャット,おもしろいことに,定型文から選ぶ以外にも,自分で文字を入力することができます。

ただしこの場合のニュアンスは,ボーカロイドのような機械チックなものになってしまうので,機能の1で紹介したセリフには劣りますが,たまに変な調子でしゃべりだすのも子どもにはウケていたので,気にすることはないのかもしれません。

 

機能3:声を吹き込み,ボイスチェンジャーをかけて喋らせられる

この機能3はやや手間ですが,自分の声を予め吹き込んでおくこともできるので,こちらの機能を使えば,アクセントや抑揚まで正確にしゃべらせることもできてしまいます。

 

機能4:歌う!

子供は歌が大好きです。

ペチャットを使えば,ぬいぐるみが20曲の歌を歌ってくれます(追加購入も可能)。

もちろんこの機能もスマホで遠隔操作して使えるので,好きなタイミングで歌ってもらうことができますよ。

 

機能5:昔話や童話も話せる

「うらしま太郎」や「桃太郎」といった日本昔話を始め、「赤ずきん」や「ヘンゼルとグレーテル」のような童話まで、20話を収録。

こちらもストアで追加分を購入することができます。

 

機能6:おまかせ機能

機能1~5は,子供の近くに親が張り付いて、その都度アプリを操作する必要がありました

しかし,このお任せモードを使えば,ペチャット任せで一人遊びで対応できます。

2つのモードがありますが,『おしゃべりモード』では声に反応してぬいぐるみが色々なおしゃべりを返してくれますし,『まねっこモード』では話しかけた言葉をペチャットが真似して返してくれるというものです。

 

機能7:あかちゃんに使えるモード

赤ちゃんを泣きやませたり,寝かしつけたいときに役立つメロディーや音声が16種類がアップロードで追加されました。

さらには,赤ちゃんの泣き声や物音を検知するとスマホに通知してくれる機能もあるため,親が別室にいて夜泣きしたときにも便利という・・・うまく使えれば大変役立つものも。

 

機能8:イヤイヤ期に使えるセリフも!

イヤイヤ機能

イヤイヤ機能は最も新しく追加されたものですが,魔の2歳(イヤイヤ期)を乗り切るために,ぬいぐるみが諭してくれる機能です。

ご飯を食べない・歯磨きをしない・オムツ交換を嫌がる

そんなときは,是非このイヤイヤモードを使ってみてください!

 

 

ペチャット英語について

2017年の12月には,英語版の「ペチャット英語」がリリースされました(上記のものとは別アプリになります)↓↓

英語のセリフが1000種類,先に紹介した機能の英語版だとお考え下さい。

歌や物語が英語で聴けちゃうところは,特に気に入っています。

twinkle twinkle little star ~♪

これまでの機能のまとめも兼ねて,是非以下の動画でご確認ください!

blank

 

Amazonのランキングでもたびたび上位に挙がりますし,TV番組で紹介されると売り切れになる(私はめざましTVで知りました)Pechatですが,最近はカラフルにもなってますます楽しくなりましたね↓↓

 

ペチャットを使ってみたレビュー

以下は,私がペチャットを実際に使ってみたときのレビューです。

商品の外観は上のような感じ。

手のひらサイズのパッケージに、最先端技術を結集したおもちゃが入っていました。

このようなサイズ&デザインなので,多くのぬいぐるみにもあわせやすく,ボタンのように見えるため,まさかこのボタン自体から声が出ているとは子供に気づかれにくいです。

取り付けは糸などで行いますが,紐で輪っかにして首に掛けると取り外しやすいのでおすすめです。

安全ピンでもいけると思います。

 

さて,このペチャット,ボタン本体だけでは遊べません。専用のアプリをスマホにダウンロードすることが必要です。

ここで、スマホのスペックについて確認しましょう↓↓

私はこれを見逃していたので,古いスマホで再生できないという憂き目に逢ってしまいました。

今回のレビューのために家族のスマホを使わせてもらいましたが,みなさまはこのようなことがないよう,ペチャットの購入前にはアプリがダウンロードできるか確認しておくとよいでしょう(対応していないとダウンロードすらできません)↓↓

ダウンロードページ

 

 

まとめ

以上,ペチャットPechatのレビュー記事でした。

通常版につきましては,喋り声や機能のまとめとして以下の動画をみてください↓↓

blank

 

親がスマホを使っているのは,もはや自然な動作ですから,よもや実はペチャットを操作しているとは子どもは思いもよらないわけで(大変な嘘を教えてしまっているような気もしますが(^▽^;),子どもの目を盗んでぬいぐるみを喋らせるのは案外簡単です。

私も最初は購入を躊躇していましたが,子どもの「わーーーー」っといった嬉しい声が聞けるので,スマホのスペックに問題がなければ大変におすすめさせていただいております。

なお贈り物としてあげるときは,包装・梱包の点に注意してくれているサイトで買うようにしてください。

私は以下の画像リンク先のFellowsで買いました↓↓

-知育

おすすめ記事一覧

キュボロと藤井聡太クリアファイル 1

ここ数年,売り上げが急激に伸びて在庫薄になってしまっている知育玩具があります。 それはキュボロ(クボロ)社の積み木おもちゃです。 商品名も「キュボロ(cuboro)」と言いますが,その始まりは1985 ...

blank 2

将棋の藤井聡太さんの快進撃に影響されて注目を集めた「キュボロ」ですが,以前の記事でもお伝えしたように,10年以上前からネットショップでも取り扱いがある,王道を行くおもちゃです↓↓ そして,キュボロの買 ...

ジェノスピノの完成 3

ジェノスピノを発売日に買ってきました! ゾイドワイルドZEROのボスとして,明らかにそのオーラをまとっています。 加えて,久しぶりの超大型ゾイドでもありますので,今から作るのが楽しみです。 早速レビュ ...

アクアビーズで作ったエルサ 4

今回は,大人気のアクアビーズから新しく発売された, アナと雪の女王2スタンダードセット のレビューをしていきたいと思います。 最新版に相応しく,これまでのものとはツールがいくつか一新されており,現時点 ...

アクアビーズのレビュー 5

今回は,言わずもがな定番中の定番,「子どもが一人で夢中になって遊んでくれる」と評判のおもちゃであるエポック社の「アクアビーズ」をレビューしていきたいと思います。 ちなみに最近「アナと雪の女王2」のキャ ...

ミックスウォッチのレビューまとめ 6

今回は「ミックスウォッチ」という,オリジナルウォッチを作れるおもちゃについてレビューしていきたいと思います。 6才以上であれば簡単な手順で完成させられて,キャラ物おもちゃからの卒業にも使えるところが好 ...

ビーストライガーのレビュー 7

今回はゾイドワイルドZEROから,主人公レオ・コンラッドが搭乗する「ビーストライガー」についてレビューしていきたいと思います。 アニメの1期と比べると,ゾイドの改造の方に重きが置かれている新シリーズで ...

blank 8

今回は宴会芸にぴったりで,誰にでもアッと驚かせられる手品が可能になる「スーパースポンジボール」についてレビューしていきたいと思います。 私も初心者ながら,数ヶ月練習することで手品が特技の1つになりまし ...