ダークソウルリマスタード(フィギュア付)のレビュー!

2018年5月25日

この度,DARK SOULS(ダークソウル)の1作目がリマスター化され,フルHD対応や60fps(ヌルヌル仕様)になって,より綺麗に快適に楽しめるようになって帰ってきました!

ただし,そんな本作のキャッチコピーは「絶望と希望のダークファンタジー」なので,あくまで蘇る対象は絶望体験ということになるのですが,評価の高いダークソウルシリーズの中で,わざわざ1作目がPS4のような高性能なハードでリマスターされるのは,多くのファンが待ち望んでいたことと思います。

今回の記事では,「DARK SOULS」についての基本的な説明と,数量限定特典の「上級騎士バストアップフィギュア」のレビューに加え,遊んでみた様子を簡単に紹介していきましょう。

ダークソウルとは

DARK SOULSとは,フロムソフトウェアが開発したアクションRPGの1つです。

今回遊ぶソフト自体は2018年5月24日に新発売となったものですが,「REMASTERED」という注釈が付いているように,オリジナル版は2011年に発売されたものとなり,そのときからなんと7年もの時を経ています。

しかし,名作というのは,時の流れにその面白さを左右されないのですね。

なお,以下のAmazonリンクをみていただくとわかる通り,PS4以外にも,X box One,Windows,Nintendo Switchなどのハードでもリマスターされています↓↓

早速寄せられつつあるダークソウルのコアなファンによるレビューを見ると,

「とにもかくにもゲームバランスが絶妙で,とにかく死んで死んで,ギリギリでボスに勝ったときに全身を駆け巡る感情は,それまでのイライラを払拭するほどの達成感です!」

とのこと。

こんな口コミを見せられたら,自分もそんな感動を味わってみたいじゃないですか!

というわけで早速買ってきましたのでプレイしてみましょう。

 

ダークソウルリマスタードのフィギュアと本体

私はAmazonで注文しましたが,ポスト投函された紙袋の中から出てきたのは,PS4ソフトと上級騎士のバストアップフィギュア。

フィギュア自体は,目薬一本分くらいの重さでしょうか。

PVC製ですが,色合いの重厚さからか,存在感がかなりあります↓↓

ちょっとTV画面の青が写りこんでいますが,実際青い色は入っていません。

自分の友達に,超コアなファンがいますが,「フィギュア付き買う人なんていたんだ」と心底驚かれましたね(笑)

私はめげずにペーパーウェイトに使おうかなと思っています。

その他のバージョンとして,ポストカードが付いてくるものもありましたが,自分はそちらの方には食指が動きませんでした。

でも置いておくならいいですよね!

裏から眺めてもしっかりと作りこまれています↓↓

さて,ソフトの方のレビューですが,中に紙が一枚です↓↓

説明書はもはやオンラインで確認するのが基本です。

逆にその分,チュートリアルがしっかりしているので,読まずに始めてもすぐに慣れます。

それでは,早速プレイしてみましょう!

 

感想(最初の部分だけネタバレ)

最初のゲームスタートの決定音がすでに怖いのですが,画像がキレイなせいで,さらに絶望感が強まっています。

みてください,こんな奴らが存在する世界です↑↓

しかし,ゲームを始めて最初に操作できたのは,心温まるキャラクターの作成画面でして,実はかなり期待感が高まっていました。

このダークソウルはオンラインでも遊べるので,自分の分身であるキャラクターを好みの状態で作れます。

職業以外にも,体型や顔立ちなど,そういった部分まで選択できてカスタムできるのが評価高いです(性別と能力は無関係のようです)。

なお,ところどころに,ツッコミどころ満載のコメントがあってシュールな雰囲気が醸し出されています↓↓

以下でプレイしたファイナルファンタジー5でも「すっぴん」というジョブはある意味最強のキャラでしたが,こちらはどうもバイオハザードの豆腐的なキャラの予感がしますね↓↓

しかし,そんなキャラクターを作成したときのワクワク感は,ゲームを始めた瞬間に一気に消え去りました。

創世記みたいな話が流れ,先ほど紹介した絶望の世界が気持ちの中に入り込んできたからです。

もちろん画面はきれいです。

でも骸骨ばっかりで雰囲気が暗いです。

そして主人公が置かれた状況は,なんとハエやウジ虫がうごめく牢獄の中。

最初のコマンドが「遺体をあさる」でしたからね。

普通のゲームであれば,チュートリアルというのは簡単な操作を学ぶはずのものですが,いきなり鉄球に押しつぶされ,仲間らしき人を誤って殺害し,やたらとでっかいボス(なんたらデーモン)に自分はすでに3回殺されましたよ。

「休息すると敵が復活する」などの文面から,チュートリアルの段階ですでに感じていた絶望感はどうやら正しかったようです↓↓

ちなみに,10回くらい死んでも,最初のボスが倒せなかったので,先の友達にその攻略法を聞き,やっと倒せたと思ったら,変な鳥に別の場所に運ばれて,少し楽になったと思ったのも束の間,またたくさんの敵に惨殺されました。

早速積んでしまいましたが,また時間を見つけて頑張りますね(なんと難しいゲームか)。

 

まとめ

以上,「ダークソウルリマスタード」から,上級騎士バストアップフィギュア付きのレビューでした。

中世のヨーロッパ的なというか,ある種ディズニーの世界にも通じるような舞台で,ジャンルはRPGなのですね。

ギリギリのゲームバランスを行くハラハラ感を楽しめるようでしたら,是非手に取って遊んでみてください!

レビューした上級騎士のバストアップフィギュアですが,数量限定のようですし,値段もそんなに大差ないので,在庫があるようでしたら手に入れても損はないと思いますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-TVゲーム

おすすめ記事一覧

キュボロと藤井聡太クリアファイル 1

ここ数年,売り上げが急激に伸びて在庫薄になってしまっている知育玩具があります。 それはキュボロ(クボロ)社の積み木おもちゃです。 商品名も「キュボロ(cuboro)」と言いますが,その始まりは1985 ...

blank 2

将棋の藤井聡太さんの快進撃に影響されて注目を集めた「キュボロ」ですが,以前の記事でもお伝えしたように,10年以上前からネットショップでも取り扱いがある,王道を行くおもちゃです↓↓ そして,キュボロの買 ...

ジェノスピノの完成 3

ジェノスピノを発売日に買ってきました! ゾイドワイルドZEROのボスとして,明らかにそのオーラをまとっています。 加えて,久しぶりの超大型ゾイドでもありますので,今から作るのが楽しみです。 早速レビュ ...

アクアビーズで作ったエルサ 4

今回は,大人気のアクアビーズから新しく発売された, アナと雪の女王2スタンダードセット のレビューをしていきたいと思います。 最新版に相応しく,これまでのものとはツールがいくつか一新されており,現時点 ...

アクアビーズのレビュー 5

今回は,言わずもがな定番中の定番,「子どもが一人で夢中になって遊んでくれる」と評判のおもちゃであるエポック社の「アクアビーズ」をレビューしていきたいと思います。 ちなみに最近「アナと雪の女王2」のキャ ...

ミックスウォッチのレビューまとめ 6

今回は「ミックスウォッチ」という,オリジナルウォッチを作れるおもちゃについてレビューしていきたいと思います。 6才以上であれば簡単な手順で完成させられて,キャラ物おもちゃからの卒業にも使えるところが好 ...

ビーストライガーのレビュー 7

今回はゾイドワイルドZEROから,主人公レオ・コンラッドが搭乗する「ビーストライガー」についてレビューしていきたいと思います。 アニメの1期と比べると,ゾイドの改造の方に重きが置かれている新シリーズで ...

blank 8

今回は宴会芸にぴったりで,誰にでもアッと驚かせられる手品が可能になる「スーパースポンジボール」についてレビューしていきたいと思います。 私も初心者ながら,数ヶ月練習することで手品が特技の1つになりまし ...