【管理人のおすすめ】

現在,スタディサプリENGLISHのキャンペーンコードを限定配布中です。1か月無料にできますので,英会話・英検・TOEIC対策にお役立てください。

レビュー

アーテックの『夜店でおかいものすごろく』レビュー!

投稿日:

これからクリスマスやお正月を迎えるにあたって,子どもと遊ぶ機会が増えるため,

「ちょっと,すごろくでも買ってみるか」

と思い,Amazonで安くて評判のいいすごろくを探しました。

 

今回はそんな中で見つかった,

アーテックArTeCの『夜店でおかいものすごろく』

をレビューします。

 

 

夜店でおかいものすごろくのレビュー

Amazonから届いたのは,百均で壁にかかっているようなパッケージのすごろくでした。

値段は500円もしなかったわけですから,しょうがないですかね。

保管するのにはやや向かなさそうなパッケージですが,肝心なのは面白さです!

気を取り直して中身の方,みてみましょう!

 

中を開けると,大きく3つのものが入っていました。

一つは上記の画像にあるような,大きなすごろくのシートです。

外から見た分には,まあ大きい感じはしていましたが,広げてみると,超でかい!!

スマホと一緒に撮ってみましたが,これほどまでのサイズ感です。

実際に長さを測ってみると62㎝×62㎝でした。

紙質は,光沢のあるやや丈夫な紙で,水もちょっと弾きそうな感じ,と言えば伝わるでしょうか。

 

次に買い物カードとお金のシートです。

『夜店でおかいもの』というくらいですから,お金に加え,買い物できる食べ物などの絵が描かれたカードを使うんですね。

そういえば,先のすごろくシートには『教育用』と書いてありました。このすごろくは立派な知育玩具だったんですね。

お金は100円が28枚と50円が4枚の計3000円です。

お金のシステムが理解できますし,計算もちょくちょく入って知育になります

 

実際に台紙から外してみましたが,テレビなど見ながら8分ほどかかりました。

100円玉や50円玉は,実際のお金と同じ大きさになっているようで,こだわりを感じました。

 

3点目はすごろくのコマとサイコロです。

コマの数を見るに,4人まで同時プレイできるようですね。

サイコロは角が丸くなっているのですが,こういうところは子どもが使うのを配慮してのことでしょうか。

実際に持ってみると,駒もサイコロも驚くほどに軽いです!

この価格帯のコマやサイコロは紙製のものが多いようですが,これはしっかりとしたプラ製です。

 

 

遊び方

お金置き場とカード置き場をどこか適当に決めたら,まとめてどこかに置いておいて,みんなが500円を持ってスタートです↓↓

 

9マス目には早速,こんなマスがあるので注意してください(笑)↓↓

『スタートに戻るマス』は,ほんと盛り上がるんですよねー!

 

基本的におばあちゃんは天使キャラとなっております。

 

なお,買い物の仕方ですが,サイコロを振って,お店の前に止まったとき,手元にお金があれば,買い物してカードをもらうことができます

ジュースはもっともコスパのよい(4倍の)買い物になるので,ぜひ手に入れたいですね。

なお,一度に一つの商品しか購入できないことに注意しましょう。

 

ストップ!』のマスではみんなが止まります。

 

このボンボンするやつ,『ヨーヨー』っていう名前だったの,忘れていました。

 

他にはこういうマスや…

 

こういうマスがあります↓↓

止まったときは,大いに利用して,子どもの笑いを取っていきたいですね。

 

そしてゴール!!

すごろくなので,やっぱり先着は評価されますね。

今回はミドリアオアカキイロの順番でした。

 

最後に得点を数えましょう。

計算ですが,お金とカードはすべて点数にして数えます

100円は1点に換えられます(50円は0点)。

 

着順によるボーナスですが,1等は5点,2等は3点,3等は2点,4等は1点となります。

結果は,

赤が5点!青が10点!黄12点!緑11点!

となり,

最後にゴールした黄色がまさかの優勝!

でした。

 

計算までゆっくりやって,全部で20分程度かかりましたね。

 

amazonのレビューをみてみると軒並み高評価で,

小学校の低学年にも5歳の子にも大ヒット

お買い物ごっこが大好きな子にヒット

色々買った中で,意外にも子どもに一番ヒット

という意見が目立ちます。

 

是非,ついでに買ってみてはいかがでしょうか↓↓

by カエレバ

 

アーテックの他のすごろく

アーテックの教育用すごろくですが,今回の『夜店でおかいものすごろく』の他にも,たくさんのすごろくが売られていました。

いくつか紹介します。

『日本地図おつかい旅行すごろく』

47都道府県の名物がカードになっていて,遊びながら都道府県の場所と名物が覚えられます。

勉強にはとてもよさそうですが,レビューの中には,小学校低学年にはルールが難しめだそう。

 

『1年のぎょうじすごろく』

日本の四季について,行事を体験しながら遊ぶことができます。

4~7歳の子に買い与えている方が多かったですね。

 

『わくわくどうぶつえんすごろく』

動物園や水族館のすごろくもありました。

これらはカードなどがなく,ルール的には,より簡単のようですね。

 

 

レビューまとめ

以上,アーテックArTeCの『夜店でおかいものすごろく』のレビューと,その他すごろくの紹介でした。

どんなすごろくも遊び方しだいで,すごい面白くなるものです。

すごろくのコマを好きなキャラクターにしたり,独自ルールとかで,昔はよく遊んだなーと懐かしくなりましたね。

人生ゲームや桃鉄に進む前に,または,おもちゃを子どもに買い与えるときのいざといったときの保険に,このアーテックのすごろくシリーズ,おすすめです↓↓

by カエレバ

最後までお読みいただきありがとうございました!

応援していただける方は,クリック or シェアして頂けると大変喜びます↓↓

FC2 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 おもちゃ・玩具へ

-レビュー
-

Copyright© 行き先は在庫あり , 2017 All Rights Reserved.