うまれてウーモ

うまれて!ウーモにまつわる口コミをまとめてみました!

2016年12月17日

本記事ではこれまでに寄せられた「うまれて!ウーモ」の口コミをまとめてみました。

まずはポジティブな意見からみていきましょう!

ポジティブな意見

今までにない感じで楽しい!

ペットを育てるという楽しさに加え,一番の感動を生む「殻を破る瞬間のワクワク感」や,「どんな色のウーモが生まれるのか」といったドキドキが入り混じった楽しさがあるようです。

ウーモに内蔵されているゲームも,はまって楽しく遊んでいる家庭が多いようです!

子どもがウーモを気に入るだけでなく,そんな様子を間近で見られるわれわれ大人も楽しくなりますからね。

変わったところでは,愛犬にも好評みたいですよ!

見た目が良い!

ウーモ自体がカワイイのは商品画像からも伝わってきます。ふさふさしているところが特にいいみたいですね。サイズ感もちょうどいいみたいです。

子どもが成長した!

ウーモだけでなく,お世話する子自体も育つという意見があります。

例えば,朝弱い子がウーモの鳴き声が聞こえると飛び起きて一生懸命にお世話するので,朝起こすのが楽になったという家庭も。

情が移って大事にするようになった子どもがウーモを手放さず,母親にも触らせないだなんて,大変健気でかわいいじゃないですか。

買って良かった!

喜んで飛び跳ねるわが子を見るたび「ウーモを買って良かった」と思う家庭。

他には,子どもの喜んでいる笑顔が浮かんできて,プレゼントに渡すのが今から楽しみな家庭など,内容は人それぞれですが,「ウーモを買って良かった」というコメントは共通です。

夫婦円満や子供のコミュニケーションにも良い影響を与えるという口コミもありました。

 

ネガティブな意見

一方で,うまれて!ウーモに対する,ネガティブな意見にはどのようなものがあるでしょうか?

値段が高い

「うまれて!ウーモ」の定価は一万円弱です。

これを高いと思うかどうかはその人次第ですが,ディズニーランド1回分くらいにはなりますか。

ただし,クリスマスが近づくと品薄が目立ち始め,「在庫あり」と表示されているウーモも値段が高騰していることがあるので注意が必要です!

子供のプレゼントに買っても,サンタさんが心中穏やかでないなら元も子もありません。

納得して購入したいですね。

中には「家族会議したよ」という口コミもありました。

音量調節ができない

うるさくて下の階に迷惑が・・・と悩まれている方がいらっしゃいましたが,実はウーモの音量は「小」にもできます。

目の色や世話の仕方に戸惑う

上の例で紹介しましたが,説明書がややわかりにくいみたいですね。

さらに現代人は時間がないので,解説を読むひまもないのはよくわかります。

ですが,大人が「うまれて!ウーモ」を予習してもっと知っておけばより理解が深まりますし,逆に子どもが戸惑うことにも教育的な価値があると考え直して,試行錯誤させてみるのもいいのではないでしょうか。

すぐに飽きてしまう

これがある意味最大の難関ポイントですね。

飽きにくくなるためには,積極的に工夫しましょう。

ウーモのおうちを作ったり,ゴージャスな台座を作る人もいます。

また,リセットボタンを押すことでベビーの段階まで成長を戻すことができるので,そちらもご検討ください。

ぬいぐるみとして飾るのもOKです。

 

まとめ

ネガティブな意見はマニュアルをもう少し読んでおけば解決しそうな感じがしました。

詳しくは以下の記事を参考にしてください↓↓

さて,ネガティブな気持ちのまま本記事を終わるのはちょっとあれなので,最後にAmazonレビューで感動を呼んだ口コミを紹介します(以下,原文のまま引用)。

娘の誕生日プレゼントに購入しました。優しく温めたり撫でたりしているとステージアップの音楽が!いよいよ生まれるぞ!…生まれません…。モーター音が、中からしていますが何をしても生まれません。白点滅は殻を割っている時だそうです。点滅してても生まれません。娘は育て方が悪かったのかなととてもショックを受けて泣いています…。

追記:娘はあきらめきれずに一日中抱いたり話しかけたり一生懸命に生まれないウーモのお世話をしていました。休み明けにタカラトミーに電話相談するつもりでしたが,娘のけなげな姿に耐えられず,娘には内緒で自分で割ってやろうと決心し,夕方娘が中座しているスキに卵を指で押さえて割ろうとしました。ペコッと凹みましたが指を戻すと元通りに戻ったのでなぜか少し躊躇してしまい,そしてモーター音が聞こえてるのに生まれてこないことに少しいらだち,思わず逆さにしてブンブン振ったり,叩いたりしてしまいました・・。しかし,その瞬間,コツッ!と何かの音が!?しばらく様子を見ていましたがやはりモーター音だけが中からひびいています。もう一度,今度は執拗に振ったり叩いたりするとやはりコツッ!と!!今度はしっかりわかりました。中から何かが卵の殻を押していました!!そこへ娘が戻って来たので生まれるかも!!と言うと大喜びで同じく心配していた兄達と一緒に再びお世話の続きを始めました。少しずつ卵の内側からコツッ。またモーター音だけになると逆さにしたり叩いたりを続けていると断続的にコツッ音が出る様になりやっと殻も少しずつ割れていきました。きっとくちばしが不良品で引っかかっていたのか動かなかったのだと思います。5分~10分かかったでしょうか?殻がほぼ全周割れやっと生まれました。娘は「よく頑張ったね。生まれてくれてありがとう」と,涙を流して泣いていました。出来の悪い子供は余計に愛おしいと言う気持ち,私にも良く分かりました。今回は不良品でしたが,子供たちの情操教育という観点からはとても役立ったと思います。

いかがでしたか。

文面だけであるにもかかわらず,そのシーンが具体的なイメージととともに浮かんできて,私は大変感動してしまいました。

今では大きなものから小さなものまで,色々な種類のウーモが販売されています。

不具合は心配ですが,やはり上のようなコメントを見つけてしまうと,電池式のものがおすすめですね!

応援していただける方は,クリックして頂けると大変喜びます↓↓

FC2 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ

-うまれてウーモ

Copyright© 行き先は在庫あり , 2020 All Rights Reserved.