AD/PR

シャインの飛行機貯金箱のレビュー!独自ギミックが面白い

今回は株式会社シャイン製の面白い貯金箱の中から「飛行機貯金箱」のレビューをさせていただきます。

ギミックの面白さに加え,ほどよく満額になる使いやすさが魅力の貯金箱ですので,是非とも本レビューをお読みいただき,飛行機好きの方はもちろん,節約したりへそくり目的で使ってみてください!

商品データ

飛行機貯金箱のイメージ

こちらは,2019年2月に発売になった飛行機貯金箱で,JALとANAの2つのバージョンが出ています。

販売元はシャイン社ですが,ギミックを搭載した貯金箱をこれまでにいくつも出していて,私が最初に知ったものは,ネコが「拾ってください」的な感じに段ボールに待ち構えており,お金を置くと手が伸びてくるものでした。

いたずらBANKのギミック

これまでに出ていた貯金箱は,ゴジラやすみっコぐらしのものもそうですが,基本的には同じようなギミックが搭載されています↓↓

  1. コインをお皿に置く
  2. キャラクターが出てくる
  3. お金を取る
  4. 持って逃げる

もちろん,これはこれで大変愛くるしさを感じるものでした。

しかし,今回の飛行機貯金箱は意欲作と言いますか,これまでにないギミックがあるのが特徴的です。

飛行機貯金箱のギミック

  1. 飛行機の中にコインをセット
  2. トーイングカーを押す
  3. 飛行機が離陸してコインが吸い込まれる
  4. サウンドが流れ,搭乗気分を満喫できる

先のいたずらBANKのギミックと比べてみると,180度違う作りになっているのがお分かりかと思います。

先述したように,種類としては馴染みのあるJALとANAのものが出ており,これらで流れるサウンドに違いがあるという点も,これまでにない凝った作りだと言えるのではないでしょうか。

シャイン社の作成した動画も観られますが,以下はANA ver.のものです↓↓

飛行場の近くに車を停めては,離着陸する飛行機を「おおおおお!」と眺め続けることができる家庭で育った私です。

誘惑に負けて,JAL ver.の方を購入してみましたので,以下で実際の商品の方,レビューしていきましょう!

 

飛行機貯金箱JAL ver.のセット内容

飛行機貯金箱JAL ver.のパッケージ

パッケージはこのようなもの。

全面がカラーで印刷されており,遊び方や注意点の他,取扱説明書も兼ねた作りです。

手を広げると収まってしまうサイズの段ボール箱の中には,しっかりと本体が格納されており,開けると尾翼がチラリと顔を覗かせます↓↓

飛行機貯金箱の尾翼

JALでは一時この鶴のマークが無くなっていましたが,2011年に復活して本当に良かったです(なお,大空を舞う鶴は日本人の気高い精神性や細やかな情緒を表現したとのことです)。

中身はいたってシンプルで,本体(+アンケートはがき)のみです↓↓

飛行機貯金箱のセット内容

なお,単3アルカリ電池が2本必要なことに注意してください。

持ってみた感じは意外と重めです。

裏面には電池ボックスとスイッチ,硬貨取り出し口が見受けられました↓↓

飛行機貯金箱の裏面

それではスイッチを入れて硬貨をセットしてみましょう!

硬貨の種類としては,1円,10円,50円,100円,500円のすべての日本硬貨が使用可能です↓↓

500円玉と1円玉をセットした飛行機貯金箱

右側の1円と比べると左の500円は運び甲斐がありそうです。

次にトーイングカーを押しましょう↓↓

トーイングカーの様子

英語だとtowing carとなり,飛行機をけん引する車のことを指しますが,写真左下に見えているものがそれです。

これがギミックを開始するためのスイッチなのですが,押し応えは軽くちょっぴりおもちゃ感が出てしまいますが,そこはご愛敬でしょう。

なお,硬貨をセットしなくても,車を押してこの後のギミックだけを楽しむこともできます

 

飛行機貯金箱のギミックについて

ギミックは全部で3段階あり,以下で1つずつ説明しましょう。

離陸のアナウンスが流れる

離陸シーンが音声で再現されますが,長さとしては8秒程度です。

挨拶やシートベルト確認などのアナウンスが流れるのですが,日本語だけではなく英語バージョンも収録されており,ネイティブによる発音でないのですが,それだけに生々しく聞こえてきます。

なお,これらの音声は毎回異なりますが後述した部分を参照してください。

フライトの動作を行う

次に飛行機が離陸を開始します。

このときちゃんとタイヤが格納されるまで再現されているところが好印象です↓↓

飛行機型貯金箱のフライト中の様子

最も高い位置に来ると飛行機は停止し,2つ目のアナウンスが流れます。

内容もそれっぽいもので「皆さま,おくつろぎください。」的なものです。

着陸に入る

最後,飛行機は高度を下げて着陸に入ります。

着陸してから最後にアナウンスが流れるのですが,こちらも離陸時同様,どれもおなじみのもので構成されていますが,以下のようなセリフは何度聞いても良いものです↓↓

「本日もご利用くださいまして誠にありがとうございました。皆様のまたのご搭乗,心よりお待ちしております。」

ここまでのギミックをまとめると,1回の動作で,3つの段階を同数の音声とともに楽しむことができました

時間にしては最初から最後まで大体30秒弱の動作ですが,貯金するだけでこのような動きが楽しめるのは贅沢です。

中には,人による音声が全くない,純粋にサウンドだけのもの(この場合,時間的には約20秒ほどと短くなります)も存在しましたが,それも含めると「日本語と英語でそれぞれ3パターン+ボイスなし」の全7種類が楽しめることになります。

再生の順番は実はランダムではありません。

以下のように決まった順で再生されます↓↓

日本語ver.1→英語ver.1→声なし→日本語ver.2→英語ver.2→声なし→日本語ver.3→英語ver.3→声なし→最初に戻る

なお,スイッチをオフにするとまた最初の日本語ver.1からのスタートとなりますので,最後まで全部をバランス良く聞きたい方は,スイッチはオンにしたままでお使いください

 

まとめ

フライト時の貯金箱を後ろから見た様子

以上,シャイン社の飛行機貯金箱のレビューでした。

あくまでおもちゃですので,やや作りが甘いところ(多少のがたつきやスイッチの軽さ)などありましたが,スピーカーから流れてくる音声は,逆にそのチープさが生々しさを助長させているように感じます。

スピーカー部分が飛行機の形にくりぬかれているところにも遊び心を感じ取れますし,十分に実用に足る音質だと思います↓↓

飛行機貯金箱のスピーカー

加えて,収録ボイスがJALとANAで異なるところであったり,車輪が機体内に格納されるところもこだわりを感じますし,うまく離着陸を切り取って3段階にしたところも高評価です。

貯金箱としてちょっとした額を貯めるのに相応しく,硬貨は約40枚収納可能ですので,

  • 100円玉で貯金すれば4,000円
  • 500円玉で貯金すれば20,000円

が貯金できることになります↓↓

飛行機貯金箱の中身

とても現実的な額ですので,親戚の子どもが遊びに来たときにはパッとあげることもできますし,自分でも「ほどよく貯金できたなぁ」と思うのではないでしょうか。

テレビ横に置いて,楽しく使っています。

ちなみにボイス的にはANAの方が7パターンと多く,アナザースカイも収録されているということでこちらもおすすめです↓↓

最後までお読みいただきありがとうございました!

在庫がない!そんなときは

駿河屋

廃番になってしまった玩具やホビーは駿河屋で探してみるのがおすすめです。

すぐに見つからない場合でも,お知らせメールを登録しておくことで入荷次第連絡をもらうことができます。

メルカリ

メルカリも廃番品を探すのに有効で,掘り出し物が安価で売りに出されることもしばしばです。

ただし,基本的には個人間での取引となるため,相手の評価や値段をよく見て購入するようにしましょう。

Amazon

Amazonでも製造中止になった玩具を購入できます。
ただし,出品者はAmazonでないことが多く,評価が少なかったり低かったりする場合は用心してください。

-ホビー