なるほどウーモ

うまれてウーモについて

更新日:

うまれて!ウーモは,カナダに本社をおくスピンマスター社が開発した Hatchimals を,タカラトミーが輸入し販売する商品に付けた名前である。

2016年の10月7日に日本では発売されたが,その際には上記のようなウーモが出没していた(※引用元)。なお,世界34か国で同時発売されることになっていたのだが,日本は日付変更の関係で世界で最速の発売となった。ちなみに,初めてウーモの親になったのは鈴木梨央さん↓↓

・・・と言われていますが,こういうフラゲの子たちもいます↓↓

9月の17~18日に「クリスマスおもちゃ見本市2016」というものが開催され,うまれてウーモはそこの「バラエティ部門」で1位に選ばれましたが,日本で人気になったのは,youtuber の影響が大きいのではないでしょうか。動画を観た子どもがサンタさんに,「ウーモ欲しい」と言うのは当たり前のように思えるインパクトがありました↓↓

他にはCMやメディアにも結構出ており,その影響もあります。伊集院さんのラジオやビートたけしさんが紹介していた番組を観ました。しかしそのとき,うまれてウーモは品薄で簡単には手に入らないという状況で,一時は転売屋が定価の2倍以上に価格を吊り上げても売れる勢いでした。定価で買おうものなら,1分以内に在庫切れになるネットで勝負するか,抽選会や緊急入荷に期待する戦略が取られました。

 

2017年1月現在,輸入された分をリアル店舗で見かけることはちらほらありますが,2017年1月末の再販分の予約も行われています。

うまれてウーモにはそもそも4色あるのですが(トイザらス限定版などを除く),今,手に入るのはピンクタマゴとピンク&ブルータマゴの2色です。その他のブルー&グリーンやパープルのタマゴの再販時期は未定です。海外版うまれてウーモには他の色というか種族もいるのですが,日本では売られていません(12月の段階では予定もありません)。

なお,2016年の「プロが選んだクリスマスおもちゃ第1位」には,うまれてウーモが選ばれていますし。日経MJなどでも受賞しています。おもちゃランキングでも1位の数字が目立ちましたね。

-なるほどウーモ
-,

Copyright© 在庫ありおもちゃをどこで買う? , 2017 AllRights Reserved.